『抱えない介護』の研修を行いました

平成27年6月9日  法人内介護リーダーの職員を対象に「抱えない介護」の研修を行いました。

当日は、はぴねす福祉会がノーリフト介護の取り組みを始めた4年前から、定期的に指導をお願いしているヒルロム ジャパンの本屋愛子氏を講師に迎え、「抱えない介護」が当たり前になってきている現状の中での疑問点や課題について、実技を交えながら講演して頂きました。

 リーダー達は今回の研修で学んだ内容を各施設に持ち帰り、職員達が実践している「安全・安楽な抱えない介護」がより充実したものになるように指導していこうと意欲的に参加していました。